都市森林プロジェクト

庭木、街路樹、公園木。これまで眺めるだけだった街の木に「活かす」という視点を取り入れて、その魅力と価値を最大化。木があって良かった! のその先に、「街の木=都市森林」の新しい循環が生まれようとしています。

都市森林株式会社

一般社団法人街の木ものづくりネットワーク

© 2019 Yoshiyuki Yuguchi

  • 都市森林プロジェクト

南町田グランベリーパーク植樹祭

町田市の公園と運動施設、駅、駅前の巨大ショッピングモールが一体的に生まれ変わる、大規模なプロジェクト。公園と商業施設のあいだに位置するパークライフ棟の1階と2階「まちライブラリー」とエントランスを湧口善之が担当しています。


素材となるのは、今回の開発に伴って伐られた木々と、東京都、神奈川県の街の木々。2年前にこの場所で行われた「公園のがっこう」の講師として招かれたのがきっかけとなり、そこから工事現場での市民参加の幼木救出や公園で伐られた木々の製材ワークショップ、そして街の木を活かした施設づくり、救出しておいた苗木をまた公園にもどす植樹まで、街の木々=都市森林の新たなサイクルを創ろうという夢が、理想的な形で実現しようとしています。


そのグランベリーパークの開設に先駆けて、市民の皆さんと公園を仕上げる植樹祭が開催されます。 ご興味のある方はぜひご参加ください。



9回の閲覧