• 都市森林プロジェクト

2019.7.28(sun) 第6回マチモノ樹木勉強会


見ているようで見ていなかったり、知っているようで実はよく知らないことも多い身近な木々。普段は気にとめることもなく通り過ぎてしまいがちですが、街の木はいつもそこにいて、季節ごとに違う表情を見せてくれています。

そんな木のことを改めてじっくりと観察し、学びたいと思います。勉強会は一回だけで終わるのではなく、一年間を通して毎月開催し、ちょっとした定点観察の気分で、季節ごとの変化を観察し、体感したいと思います。

2月から始まった樹木勉強会、落葉した姿から始め、3月には若芽、そして桜を始め様々な花が咲き、色とりどりの景色の移り変わりを目の当たりにしました。そして4月にはそれまで判別することが出来なかった樹木を葉っぱで完全に見分けることが出来るようになり、5月には樹木の花をたくさん確認することが出来ました。6月は梅雨ならではの表情、ますます色濃くなる緑の葉っぱ、そして高い湿度だからこそ見せる様々なキノコの姿も確認しました。

さらには葉っぱを好物とする虫たちにも注目しています。調べてみるとガの幼虫だったり、シラミの一種だったり!発見、学びを楽しく吸収しています。

初めての方も大歓迎!今まで見てきたことを復習しながらお伝えします。(今までのレポートを兼ねた絵日記もこちら、ディスカッション投稿します。今までの問題意識など共有し、初めての方でも一緒に楽しく取り組めることと思います。) きっと帰る頃には身近な木が気になるようになります🎶

この勉強会では、はじめから先生に教わるのではなく、まずは自分でよーく眺めて触れて匂いを嗅いで、五感をフルに使って自分の中に吸収していきます。

ある程度見えてきて、疑問や知りたいことが溜まってきた頃、専門家の先生をお呼びして教えていただく回も設けたいと考えています。

そして身についたこと、学んだことを、後日みんなで「樹木カルテ」を作成し、データ化します。

みんなで森を歩いて、楽しく有意義な時間を共有したいと思います。毎回参加出来なくても大丈夫。お子様も大歓迎です。ぜひ一緒に街の森を歩きましょう!

【日時】7月28日(日)9:30〜12:30 ※雨天決行 【場所】成城三丁目緑地(世田谷区成城3丁目16番38号) 小田急線 成城学園前駅より徒歩15分 東急バス・小田急バス 砧中学校下より徒歩5分 待ち合わせ場所:鉄塔の前 【参加費】無料 【参加資格】どなたでもご参加いただけます。 【持ち物】筆記用具、樹木の本・資料(あれば) 観察予定の場所は、国分寺崖線の斜面になっており、自然の湧き水もある為、滑りやすい箇所があります。

お問い合わせ、参加申し込み等、マチモノ事務局(担当:横山)まで machimono-net@outlook.com

【タイムスケジュール】 9:30 集合・打ち合わせ(目的の共有、自己紹介など) 9:45 散策(樹木を眺めていると時間はあっという間に過ぎてしまいます♪) 11:30 マチモノ会員ミーティング(非会員の方も是非ご参加ください) 12:00 解散 (時間は目安です。多少の変更はあります。)

※成城三丁目緑地について 国分寺崖線に面した土地で戦前は皇室の喜多見御料林が広がっていた場所で、たくさんの木があります。戦後、林野庁が保有し、1994年の都市計画によって世田谷区が緑地として整備しました。

協力:世田谷トラストまちづくり #マチモノ #樹木勉強会 #樹木カルテ

11回の閲覧

都市森林プロジェクト

庭木、街路樹、公園木。これまで眺めるだけだった街の木に「活かす」という視点を取り入れて、その魅力と価値を最大化。木があって良かった! のその先に、「街の木=都市森林」の新しい循環が生まれようとしています。

都市森林株式会社

一般社団法人街の木ものづくりネットワーク

  • YouTube
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitter

© 2019 Yoshiyuki Yuguchi